1. HOME
  2. 住所変更・名前変更

住所・本籍・氏名の変更

正式には「記載事項変更」よ呼びます。運転免許証に記載された住所や本籍、氏名などを変更(婚姻などによる姓変更)することが可能です。ご本人による申請が原則ですが、一部代理人による変更も可能です。

住所変更に必要な物
  • 運転免許証。
  • 新しい住民票(コピー不可)、もしくは以下のいづれか1つ→(新住所の健康保険証、消印付郵便物[消印のないダイレクトメールや年賀状は不可]、住所が確認できる公共料金の領収証、在留カード、特別永住者証明書)
代理人申請の場合
申請者と代理人が併記された住民票の写し(続柄の記載は不要)、代理人の本人確認書類(パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード、運転免許証、学生・社員証など)
    本籍、氏名の変更に必要な物
  • 運転免許証。
  • 本籍(国籍)記載の住民票(提出・コピー不可)、住民基本台帳法の適用を受けない方は旅券等。
代理人申請の場合
申請者と代理人が併記された本籍・国籍の記載ある提出用住民票の写し(続柄記載は不要)と代理人の本人確認書類(パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード、運転免許証、学生・社員証など)