1. HOME
  2. 免許証の再交付

運転免許証の再交付(再発行)

運転免許証は遺失、盗難、汚損、破損による再交付が可能です。この手続きはご本人確認が必要ですので代理申請はできません。

受付場所
運転免許センター、免許更新センター、試験場など。
受付日
各都道府県によって異なるので手続きの前に必ず確認して行った方が良いです。→全国の運転免許センター&試験場ガイド
所要時間
申請書提出から撮影、交付まで約15分~30分。転入や転出を伴う場合は即日発行できない場合があります。
料金
再発行手数料3,500円(東京都の場合)
必要な物
  • 写真(縦3cm×横2.4cm)無帽、正面、上三分身、無背景で申請前6か月以内に撮影したもの。
  • 遺失、盗難の方は、住所、氏名、生年月日を確認できる書類(保険証、社員証、学生証、住民票、在留カード、特別永住者証明書)。
  • 汚損、破損の方は免許証(免許証で本人の確認が難しい場合は、本人を確認できる書類も必要)。
  • <住所等の変更がある場合>記載事項変更手続に必要なものを持参。遺失届の提出等を確認させていただく場合があります。

免許証のカラー(色)について

前回免許の更新をした時に、免許証の色はブルーだったのだけど、最後に事故をおこしてから5年経過したので今再発行したらゴールドかも!? と思われた方。残念ながら免許証の色が変更になるのは免許の正式な更新時のみのようです。ブルーの時に再発行すると、ブルーの免許証が再発行されます。

トップページに戻る